2007年3月 4日 (日)

憧れの地 カンチャナブリ 〔2日目〕

前日に飲み過ぎたこともあり、やっぱり寝坊、、、。
昨日、一生懸命考えたプランが水の泡だ。参ったね、、、。
気持ちを切り替え、水シャワーを浴びGHをチェックアウト。

まず、向かった所は「JEATH戦争博物館」
とりあえず、ここには来ておかないとね。博物館っていう
くらいなんで、随分大きいのかと思っていたのですが、
小さいね、、、。人の話では、「随分、ショッキングな、、」
って聞いていたが、自分は、あまりそうは思わないけど、、。
これをショッキングだ!って言うのであれば、
もっとさ、見なきゃいけないものは有ると思う。

せっかく、モータサイも借りている事なので、少し遠でする
ことに。あまり人が行かない所にも行きたいしね。
そこで向かった所は「ワット カオプーン」
ここは山の上にあります。ここから、カンチャナブリの町
クエー川を見渡すことができ、直ぐ下には、線路も見える。

Dvc200703054 こんな感じです。
ここはタイ人の観光客が多かったな。
バス、4台ぐらい、一気にきたな。
それにしてもこのバス、凄かった。めちゃくちゃ派手で、
ディスコの音楽をガンガンにかけまくり。バスの中で、
タイ人、踊ってるし。
まあ、そんな事はおいておいて。
ここのもう一つの見所は「カオプーン洞窟」
第二次世界大戦中に日本軍が倉庫として利用していた所です。
ただ、入ってみると、通路が狭い狭い!!いい感じになって
しまっているファランは、通り抜け出来ないです。
Dvc200703055 それに、ひんやりとした空気を想像していたのですが、
空気がヌルイ。
まあ、こんな感じで写真を一枚。

次に向かったのが「連合軍共同墓地」
非常に手入れの行き届いた墓地でした。駅からも近く、
無難にいけるところですね。

で、ここからは悩んだ、、、、。
まず、バイクを返してバスターミナルに戻った。ぎりぎり、
ナムトック駅からカンチャナブリ駅までの電車に間に合う
時間。でも、ぎりぎりは、ちょっと嫌だね。物凄い悩んだ。
出した結論は、帰る。バンコクに。
バンコクからナムトック駅まで、電車が出ている。
〔タイ人の話では、朝6時半にでてる。〕

電車乗って、「日帰りも可能」だそうです。それだったら、
また来ればいいし、今回の目的は達成したしね。
それから、一時間ばかし駅周辺を散歩。それにしても、活気
があるね、この町は。

ちなみに、超有名な『エラワンの滝』ですが、
カンチャナブリから、65km先にある。それからまた歩く
ので、2泊3日しないときついね
橋の風景を見るのであれば、日帰りで十分です。
自分みたいに寝坊しなければ、、、、。

Dvc2007030416 この写真は、夜の『クエー川鉄橋』になります。
だいたい、2時ぐらい。昨日、酔っ払ってツーリングした
ついでに撮ってきました。
誰もいないと思いきや、自分の後ろでタイ人が遊んでました。
バトミントンやったり、サッカーやったり。
本当に子供ですよ。全くって思うけど、
このへんが、楽しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

憧れの地 カンチャナブリ 〔1日目〕

さて、行ってきました!カンチャナブリ!!
憧れだったんですよ~、本当に。あの橋をどうしても
見たい!!それだけで、1泊2日で言って来ました。

朝早く起きるつもりが、前日飲んでしまい、寝坊。
幸先悪いと思いながらも、南バスターミナル 
サーイ・ターイへ。
Dvc200703041 ちなみに自分、ここのバスターミナルは初めてなんです。
エカマイ モーチットは頻繁に利用するんですけどね。
記念に、1枚写真を撮ってきました。
こんな感じです。解りにくいかな。

カンチャナブリまで、バスで77Bで行きます。安い!
多分、この値段だと2等かな。途中、結構止まったりした
から。朝寝坊した段階で、安ければいいやと思い、これに
乗っていきました。
Dvc200603056 約2時間15分で到着。
当然、写真も一枚とってきました。
こんな感じ。特別、大きくはないかな。
どこのバス停もこんな感じですよね。
到着が3時半。それからモータサイに乗って、電車の駅へ。
それから、目を付けておいたゲストハウスを探すことに。

で、泊まったGHがここ!!
「ブルースター」。
Dvc200603044 水上バンガローです!!
気持ち良さそうでしょう?
ただし、人が一杯で部屋が空いていない。寝坊したツケが。
しょうがないので、緑に囲まれたバンガロー?
に、泊まることに。

Dvc200603051 これが、その写真です。
ちなみに、こっちは一泊150B!!
でも、トイレ付の水シャワー有り、エアコンなし
7年前の感覚を少し思い出しちゃいましたね。
しかし、暑かった、、、。
Dvc200603043 こっちの写真は、ここのGHの風景ですね。
オーナーも非常にいい感じで、
凄い良かったです。オススメです!

それから、バイクを借りに。これは、必需品です!
借りなきゃ駄目。特に、こういった所は。
短い時間をいかに有効活用するかですから。

当然24時間で借ります。料金は200Bです。まあ普通。
国際免許は必要なし。それからバイクで走る、走る!!
あ~、気持ちがいい! 知らない町を走るのって最高。
細い路地走ったり、いい景色の所で一服したり。最高だよ。

で、なんだかんだで夕方5時半。
これは重要な時間です。夕方6時に、
クエー川鉄橋を電車が通ります』
今回のメインですから。いい場所キープしないとね。
Dvc200603046 まずは、こんな感じの写真を
サンセットが綺麗でしたよ。
しばらくは、ぼんやり眺めちゃいました。

ここで、電車が通過するのをみてもいいのですが、
「やっぱり橋の上から、真横から見たい!」
電車来ちゃった~、非難しなきゃ~、みたいな。
ベストポジション探しに、橋の上に。感動だよ、本当に。
夢にまで見た風景ですから。
Dvc2006030411_1 こんな写真撮ってきました。
なかなか上手くは撮れないね。
結構、枚数は撮ったんですけどね。
電車の真横の写真とか、遠くで停止している写真。
その他、色々。
まあ、無難にこんな感じで。

それからバイクを走らせ、飯を食いにカンチャナブリ駅へ。
それからホテルに戻り、明日の予定を考えた。
とにかく暑いので、また、バイクを走らせバスターミナル近く
のネットカフェへ。軽く涼みに行ったのですが、エアコン
効いてませんでした。それから、また飯食って飲みに。

GH郡の所には、バービアが結構ある。飲むには困らない。
生演奏やってる所に飲みに行きました。
やっぱり、安いね~。バンコクが高すぎなんだろうけど。
当然、ピッチャーを注文、氷を入れて飲む飲む!
店員が、自分がタイ語が出来るのが解ると、結構話しかけて
きますね。楽しいね、こうゆう時間ってさ。

普通ならこれで帰るんだろうけど、俺は違うぜ。
俺の視界にはタイ人女性2人の姿が、、、。
どちらも結構かわいい。
俺と店員が、タイ語で話てる姿をちょっと不思議そうに
見ていた。これは、誰がどうみてもチャンス
声、かけるでしょ、普通。ナンパするでしょ、普通。
で、声をかけに。
結果は、撃沈 でした、、、。
粘ったんだけどね。ちょっと一緒にツーリングするぐらい、
いいじゃんね、、、。
でも、この二人、断り方が男慣れしてる。
「今日は眠いから帰る。明日なら、いいわ」
って。
スコータイ行った時みたいにはいかなかったな~。

GHに戻る事も考えたが、悔しくてもう一軒飲みに。
こっちの方が楽しかった。働いているお姉さんが性格良くて。
イサーン語で盛り上がった。
それから、飲酒運転しながらツーリング。
タイならでわだよ。日本じゃできねえし。
結局寝たのが、2時半ぐらいになってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)