« うー、、、、、、。 | トップページ | 雨か、、、、。 »

2007年1月21日 (日)

イサーン語にはまる。

今、俺ははまっている。そう、イサーン語に。

イサーン語、タイを普通に知っている人に対しては説明は不要だろう。タイ東北地方の言葉です。

タイ語とイサーン語は同じと言えば同じなんだが、違うといえば違う。

説明が難しい。

ものの本によれば、タイ人であれば、イサーン語は解るとは書いてあったが、実際、そんな事はない。どこまでがわかるかって言う線引きの引き方次第だが、自分の知っているイサーン語をタイ人に話してみると、ほとんどがわからない。だから、話をしていて楽しい。

なぜ、自分がこんなタイ東北地方の言葉、イサーン語にはまったのか?

それは、友達がイサーン人だから。

俺の友達=ゴーゴーレディー。

そうなんです、皆さん知っているとは思いますが、ゴーゴーレディーの大半がイサーン人。バンコクにはみんなが出稼ぎなんですよ。みんなじゃないか、、、。他にも色々。大学生とか、、、、。正確には、ちょっと違いますけどね。自分の友達にそんな感じの人間がいる。制服もみてるんで。多分、聴講生なんだろうね。大学名とかは、、、、、詳しくは書かないほうがよさそうだ。

だから、一緒に飯食いながら勉強してるし、住んでるアパートの隣の警備員のおっちゃんがイサーン人。ネットやりながら教えてもらっている。

イサーン語。これがまた結構役に立つ!!

確実に笑いが取れるし、困ったときの最終兵器なんです、自分の。

まあ、遊ぶときに便利だってことですよ。

こちらから、声をかけたりする場合もあれば、声をかけられたりすることもある。極、たまにね。まずは、コミュニケーションじゃないですか。微笑みの国ですよ!笑いとってなんぼです。こちらは、ここバンコクに住んでいるんだ。はっきり言って、金なんかないですよ。働いているわけではないからね。

とにかく、凄い使えるんです。

いちお、言っておきますが、それがメインじゃないですよ。

せっかく長くタイにいるんだから、地方都市の言葉ぐらい、少しは話せるようになりたいじゃないですか。

それに、ここバンコクはイサーン人が結構多いし、やさしい人が多いんじゃないでしょうか。そんな感じがするんだよね。でも、あまりはまらないように、あくまでも、メインは、「タイ語」ですから。

|

« うー、、、、、、。 | トップページ | 雨か、、、、。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157448/5023776

この記事へのトラックバック一覧です: イサーン語にはまる。:

« うー、、、、、、。 | トップページ | 雨か、、、、。 »