« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

さすがは、タイ人?

最近、携帯の調子が悪く、ついに、新しいのに交換する決意をしました。

それで、行ってきたんですね、MBKへ。

まだ、文字は読めない自分ですので、当然、安い中古を買うわけです。

まあ、それでもちょっとがんばって、1500Bの携帯を買いました。

が!

この携帯が一日で音信不通に。まったく冗談じゃない。死活問題です。この日は、もう夜遅かったので、次の日、学校が終わった後に行くことにしました。

が!

昨日買った携帯のカウンターへ行ったのですが、誰もいない、、、。休みって、そんなはずないし、遅刻にしても、1時過ぎだ。いったいどうなっているんだと。隣のカウンターの店員さんに聞いてみることに。

そしたら、子供がいるから遅れる。一時間後に来ます。

そういわれたら、しょうがない。一時間ぐらいだし、ネットカフェ行って時間でも潰すかと。

で、一時間後、もう一度、カウンターへ。

が!

まだ来てない。いったいどうなっているんだと。隣のカウンターの店員さんに再度聞いてみました。

「まだ、来ないの?」

「知ーらない。」

さすがに、知らない、マイルー、じゃあ、ちょっと困る。おまけにさっき一時間後に来るって行ってたのはあんたでしょう。まあ、タイ人だからしょうがないとは思いましたが、、、。でも、さすがに困るので、

「じゃ、いつくるんですか?」

「・・・・・今日は来ない。クローズ。」

じゃあ、先にそういってよね、、、、、、。この一時間は、いったい何なんだったんだと。ここが日本だったら、普通は怒ります。ただ、ここはタイなんです。ある程度のいい加減さは大目に見ないといけないのです。でも、さすがに次の日、また、同じようなことがあったら、さすがに、ちょっとは怒ろうかと思いましたが、翌日はまったく問題なったです。逆に、自分が昨日来た事が伝わっていた様子で、話はスムーズにいき、今は、快適な携帯電話になっていますし、なぜか、携帯変えてからそこそこのいい話が起こったりしているので、今は、サバイー サバーイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

おじちゃん帰る。

27日、おじちゃんが日本に帰っていきました。

さすがに20日間もタイにいたので、心身ともにリフレッシュできた様子。おじちゃんも、今回旅行は、俺の人生でも最高ランクに入ると言ってました。タイの友人にあったり、自分が今通っているタイ語学校を見学したり、いや、参加したりで、ホント楽しんでました。ただ、常にテンションが高く、しばしば、自分が引いてしまうことありましたが、、、、。

正直、嫌な顔をしてしまった事もあったので、自分としては何か申し訳なかった感じもあります。自分は、ここバンコクには旅行で来ているわけではなく、おじちゃんは旅行できていて、写真をパシャパシャパシャ撮るわけで、自分は正直、恥ずかしかったな、、、。でも、おじちゃんの気持ちを考えれば、それをもう少し嫌な顔をせず、付き合っても良かったかも、、、、。逆に、自分から写真撮ろうよ!って言っても、良かったかな。

最初はぜんぜん問題なかったんですよ。ただ、2週間も過ぎるとさすがに、、、、、。ちょっと反省しないといけないです、、、、。

それから、初めて、送る側として空港にいきました。今までは、送られる側っていうか、ただ勝手に帰国していたので、

「この壁の向こうは側は、タイではないんだな~。」

なんて思ってましたが、今回は違いましたね。

おじちゃん、ちょっと目が赤くなってましたし、こちらもちょっと、ウルってきちゃいました。最後に握手して、「また、バンコクであいましょう」それから、おじちゃんは、壁の向こうに消えていきました。壁一枚だけど、高く、厚く感じましたね。

日本に帰国する人の後ろ姿、やっぱり寂しいね~、、。おじちゃんとしてはずっとタイにいたい人で、やろうとすれば出来るんだけど、それなりに事情もあるし、、、、。タイが大好きで来る旅行者(過去、自分もそうでしたが。)やっぱり、帰国って凄い寂しいんですよね、、、。

そんな後ろ姿を始めてみました、、、。今までの自分は、後ろ姿をタイに向けるほうで、帰国する人の後ろ姿なんて見たことがないわけで、こんなに寂しいもんだとは思わなかったですね、、、。

そんな誰しもが、ここタイに残りたいって思う所に自分は今生活をしている。物凄い羨ましく思う人って結構いると思います。過去自分も、タイで生活している人間のブログを読んで、いつかは必ず行きたいって思ってましたし、ブログの更新を非常に楽しみにしていたりもしてました。

そんなタイに憧れていた過去の自分を 今回のおじちゃんの帰国で思い出しましたね、、、。

最近、遊びすぎで、学校はちゃんと勉強に行ってますが、学校以外でほんど勉強してないです、、、。もっとしっかり勉強しなくては。そして、勉強してから、遊ばないと。(明日は、ディスコに行くことが決定しているんですが。)学校終わってから、それから、思いっきり勉強して、それから、ディスコに行くぞ~!

初心を忘れていた自分に、今回のおじちゃん訪タイは、いい刺激になりました。ありがとう、おじちゃん!日本は寒いと思いますが、風邪引かず、あまりのみ過ぎないようにお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

ネット環境

運が良いことに、自分の住んでいるマンションでは無線でインターネットが出来る。ただし、お金を払ってやっているわけではない。

ここはアソーク。近くには高級ホテルらしき建物もあれば、会社もある。かなりの一等地。多分、どこかの会社の無線が、マンションまでギリギリ届いているのでしょう。

ただ、自分の部屋でネットが出来ているわけではないです。マンションの外にでないと、ネットに繋げません。この無線を探すのに、どれだけ苦労したことか、、、、。ノートPCもって、色んな所で試しました。近くの公園に行ったり、大通りにでて試したり。タイ人が不思議がって覗き込んできたりしてました。

マンションのおばちゃんも、「何やってんの?」って聞いてくるんですが、こちらが「ワイヤレスインターネットを探してる」って言っても、ちんぷんかんぷん。最初は苦労した。

で、ようやく見つけたのが、屋台の厨房です。

ここしか出来ないんです。まあでも、タイらしいって言えばタイらしいです。夜は、ネットやっている自分の後ろでタイ人が宴会やってます。しばしば、おごりで飲んでますし、蚊にもよく刺されています。

でも、なんか楽しいんですね。

Dvc200611198

ここの厨房のポッカリ穴が開いている横に、ノートPCを置いてネットをやっています。なかなか熱い男でしょ!

ちなみに、奥に見える道にでて、しばらく歩くとアソークの、、、、、。これ以上はちょっと書かないほうがいいかな? 誰もが知っている所にでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

MBKに行った。

普通の日曜です。ただ、MBKへ出かける予定ではなかったのですが、携帯の調子が悪く、聞くことはできるのですが、話す方ができなくなってしまい、それで仕方なくMBK4階へ。

久々に4階での昼食。ここがまた意外に上手くて結構好きなんです。

食事をすませ、自分が買った携帯ショップへ。

そんなに良い携帯を買ったわけではないので、たまに来るんですね、調子が悪くなると。ここで働いているおばちゃんとは、既に顔なじみです。

ただ、今日に限っては、そのおばちゃんが居ない!

ちょっと話はめんどくさくなるが、以前ここで買った事を説明、先々週も携帯で話が出来なくて直しに来た。今回も、出来ないと伝えました。ちゃんと伝わっている様子。俺のタイ語レベルは上がったのかな?なんて思っていたら、

「話できますよ~」って。

ホントだ、、、。来た意味なし!


このまま帰ろうかとも思ったのですが、ちょっと歩けば伊勢丹の本屋に行くことも出来るので、そのまま移動。立ち読みすること約1時間で、出ました。

それから直ぐに、不思議ちゃんから電話が。

「今どこにいる?何してる?」特に何か聞きたいことがある様子でもなく、電話に出るこちら側としては、意味が解らん。ただ、調子が良さそうな声ではなかったので、(寝てたのかな?電話しといて?)とりあえず、調子悪いんだったら寝たほうが良いんじゃないか?って言って話終了。全くわけが解らないな~。でも、面白いから問題なし。


で、思い出したんです。ここら辺に、前に行ったディスコ(ボス)があることを!

自分のブログをどこまで参考にされているかは解りませんが、とりあえず遊びに行きたい人のために、写真を記載したいと思います。


Dvc200611191

←ちょっと解りづらいですが、この写真の右側にビックCがあり、自分の後ろ側が伊勢丹になります。



Dvc200611192

←先ほどの写真の真ん中を入っていくと、こんな感じの道になってます。深夜はボスに向かうタクシーが結構いますんで、わかります。



Dvc200611193

←で、この中でタクシーを止めて、直ぐそこになります。夜は、タクシーが結構とまっていますし、スタッフ連中もいますんで、ここまでくればもう安心です。楽勝です。

で、ちなみにこの道の先に橋が架かっているんですが、センセープ運河になります。ですんで、ビックCから直ぐ、伊勢丹からも直ぐです。



参考になったかはわかりませんが、是非一度いらしてみては?警察が来なければ、朝7時ぐらいまでやってるそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

静かな夜

静かな土曜の夜です、、、、。

たまには、静かに過ごすのもいいもんです。

それに、今のこの時間、非常に涼しい。先ほど珍しく雨がふり、その影響も有るんですが、風が心地いい。

バンコクに来て住んで、今のこの時間が一番心地がいいのかもしれません。

たまには、どこへも遊びに行かず過ごす土曜の夜もいいもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お買い物。

たまには、普通にお買い物のお話です。

日本に居たときから、どうしても!欲しい物がありました。それは、男性用化粧品です。

こんななって書くと、何か怪しいような気がするんですが、要は、男のみだしなみですよ。結構重要じゃないですか。それに、そんなに難しい物を買うのではなく、普通に顔に塗るような、そんな簡単なものです。

ただ、さすがに1人で買いに行くのは恥ずかしいですし、何より知識が全くない。何食わぬ顔して買いに行って、更に、知ったかぶりを連発しても、高いものを買わされ、使い方も解らず、肌がかぶれてしまうのがオチです。

そこで、相談したのが、同じクラスのクンSです。

彼女、日本人なんですが、香港で働くスーパー女性です。海外で働くだけあって、英語も堪能、その他、数カ国の言語を使いこなします。今回のタイは、自分の休みを兼ねての、タイ語の勉強と、その他の勉強ということです。自分が今まで会った女性の中でも、かなりのスーパー女性です。

そんなスーパー女性のクンSに、今回のお買い物をお願いしました。

で、まず、向かったのが、伊勢丹

さすがに、化粧品売り場ですので、自分が普段買い物すような所と雰囲気も違いますし、いい香りもします。更に、自分だけ浮いているような感じもうけました。こんな所に1人で来たらを想像すると、まず、恐ろしい、、、。横にいるクンSが、仏に見えました。

ただ、男性用化粧品売り場は、まだ、そんなに大きくはないですね。日本がどうなのかは全くわからないですし、伊勢丹っていっても、タイの伊勢丹 ですからね。それに、まだ、そんなにメジャーじゃないのかな?解らないな、まだ。

そんなに大きくはないといっても、結構の種類がありました。それぞれを手に取り、試すわけなんですが、その試し方も解らない自分。クンSに、ご指導を仰ぎながらの試し塗りです。で、感想はというと、心なしか肌が綺麗になったような感じが、、。潤ってる、これが、化粧の力なんでしょうか?

これに決めてもいいかとも思ったのですが、せっかくなんで、セントラルチットロムへ向かうことに。

同様に試し塗りをすることに。

さっきとは何かが違う。こっちの方がはるかに馴染む!

決めちゃいました。「BIOTHERM HOMME」に。

クンSも、これは結構いいよとも言ってましたし、それに、結構お手ごろ価格だったんです。

約1500B 日本円で4600円ぐらいです。結構いい物なのではないかと思っています。ありがとう、クンS。あなたが居なかったら、自分は生涯、化粧知らずでした。

Dvc20061007_1

←これは、伊勢丹前で撮った写真。

その後、近くにあるプラトゥーナム市場へ。軽くプラプラした後は、アソーク駅から歩いて5分ぐらいのところにある、カフェへ。

久々に、色んな事を話しました。自分とは違う空気を持った人間と話をするって言うのは、非常に楽しいですし、それ以上に、刺激になりますね。

クンSに、感謝!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

タイ・バンコク短期留学!?ブログ。

ついにこの日が来てしまった。

いつかはこうなるかと意識はしていたが、本日がその日になってしまいました。

自分が書いているこのブログ「タイ・バンコク短期留学!?ブログ。」

同じクラスのクンRとクンTにばれてしまった!

今まで、お気楽に書いていたこのブログも、そうは行かなくなってしまいました、、、。

残念だ、、、。これからは真面目にブログを書いていかなければ、、、、、。


って、思ったのだが、

別に見られて困るようなことは書いてないし、危険で、尚且つ、危ない事も書いていない。ほんとにやばいことは今の所やってないし、逆にやっていたら、面白いので書く!自分はそんな男です。

ですんで、今までどおり。自分のブログを読んでくれる人が増えたわけなんで、こんな良い事はないじゃないかと思っています。

実際、自分のブログなんて、一日の平均アクセス約20件ですよ。非常に読者が少ないわけです。そりゃ~。ブログなんで、トラックバックとかしたり、コメント書いたりすれば、人は集まってくると思います。

ただ、自分の中ではそれではあまり意味がないんです。誰かが、適当に検索したら、なんでか解らないけど

「タイ・バンコク短期留学!?ブログ。」

このブログにたどり着いて欲しいわけなんです。

ここはタイですよ、のんびりいきましょうよ。気楽に、ブログを書いて気楽に更新していく。これがいいのです。

自分でも、あまり書いてる内容がが解りませんが、

とりあえず、今日からクラス2になりました。先生も変わりました。

授業内容も、少し変わりました?ブログは、クラスの人間にばれました。


だけど、この「タイ・バンコク短期留学!?ブログ。」の内容は変わりません。

これからもよろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

不思議ちゃんとご飯

実際、結構高い確率でまた電話があるんではないかと、密かに思っていました。

やっぱり想像通り、電話が。

「ご飯食べた?」

ホントは食べたんだけど、食べてないって言っちゃいました。せっかくのお誘いですから、断ったらまずいでしょう!でも、随分、急なお誘い。一時間後に、トンロー駅近くのソイ36に来いって。まあ、BTSに乗れば近くだからまあいいんだけどね。

なかなか、良いレストラン?です、ここ。タイの民族舞踊を聞きながらのお食事です。う~ん、エキゾッチック。値段はというと、そこそこの値段だったのかな。料理自体はそんなに高くはないと思ったんだけど、不思議ちゃん、ワインをそうとう飲んでました。色々言ってたな~、

どこのワイなのか、どこどこのワインはないのか?味見をしたいとか。

ワイン味見している人、俺は今まで見たことなっかた。そんな高級な場所行かないし、だいたい、ワインの味すらわからん。不思議ちゃんをみながら、ワインの味見ってこうやってするんだと、勉強になりました。

で、飲むは飲むは。

かなり酔っ払ってしまった。

正直今の自分のタイ語レベルなんて、赤ちゃんですよ。そんな自分と飲んで食事して、不思議ちゃんは楽しいんだろうか?

でも、どうやら気に入ってもらっているのかな。この間、一緒にディスコに行った日本人は、不思議ちゃんとはそこそこ長い(約3ヵ月)の付き合いで、電話番号もお互い知らないらしい。この間は初めて、ディスコに連れて行ってもらったっていってたし。ホンと不思議ちゃんだ。

でも、色々話すうちに、なんとなく解ってきたかな。ちょっとまだ、ここでは書けないけどね。

それから、また別の店に行って飲みました。

更にそれから、ディスコ。さすがにちょっとハードでした、、、。

不思議ちゃんも、だいぶ疲れたらしく、帰りのタクシーでは、かなりウトウトしていた様子。さすがに、かなり心配でした。家まで送ろうかとも考えたのですが、大丈夫とも言ってる様子だったので、家に着いてから電話することに。

でも、電話したんですが、繋がらず、、、。ちょっと、さすがに心配。でも、電話が繋がらないので成す術がなし。ですんで、明日にでも電話してみようと、寝ました。

で、朝。起きたのは、彼女からの電話。ちゃんと帰れたよって言ってました。

とりあえず一安心。

でも、さすがに今日は、自分は二日酔いです、、、。

う~ん、気持ち悪い、、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

不思議な一日、、、、。

時間は、深夜2時半ぐらい。タクシーの中。

ついさっき知り合ったタイ人女性2人と、同じくついさっき知り合ったばかりの日本人男性1人と、ディスコに向かう途中。まさか、二日続けてディスコに行くことになるとは、全く想像も出来ませんでした。それも、タイ人のおごりで。

「一緒にディスコに行きませんか?」って

突然といえば、突然のお誘いでした、、、。



この日も普通に飲みに出かけました、1人で。

たまたま、同じクラスのクンRも飲みに来ていて、一緒に飲んでました。12時半ぐらいだったかな。たまに見かける娘がいたんですね。話をしたことはないです。

その娘は、何とも言えないオーラを持っているんです。不思議な魅力なんです。いつも気になってはいました。前から、チラチラ目が合ったりで、何か誘われているような、、、。でも、ファランが話しかけに行ってもすぐ下を向いて拒否、同じく日本人もです。

思い切って話掛けようかと思っても、なぜか?出来ず、、。彼女のオーラがそうさせます。

でも、この日に限り、男友達が同伴している様子で、随分盛り上がっている様子でした。それでも、ちらちら自分の方を向いてくる。この日の自分は結構飲んでいたので、思い切って話してみることに。それに、男友達もいるみたいだし、なんか気が楽だったんです。ナンパでなく、ただ、話すだけみたいな感じで。それにその男に何か言われたら、

「今、タイ語勉強中でたくさん話がしたい」

って言えば何とかなるだろうと。

で、話しかけました。たわいもない会話ですよ。ただ、彼女のタイ語が非常に聞き易く、会話は結構成立?したのかな?でも、そんな付きっ切りで会話をするわけでなく、行ったりきたりの繰り返し。ただ彼女、仕事は何をしているのかは言えない、ということでした。ただ、お水でないことは確実。

さらに、一緒にいたのが日本人ということも判明。友達らしい。

日本人曰く「彼女、君の事えらくお気に入りだよ。俺に連れて来るように言ってってさ~、丁度、話しかけに来てくれて助かったよ。で、彼女は、娼婦じゃないから大丈夫。それに彼女は、相当な金持ち。こういった所に来て、酒飲みながら、男と女を見るのが好きなんだよ」って。

話半分ぐらいで聞いときましょう。



それから、ちょっとお酒をご馳走になりました。酒に関しては全く解らないんですか。かなりキツイかった。この女、こんなのグビグビ飲んでんの?それも、ここに来る度に、、、。ちょっと、おかしいよ、、、。さらに、どういうわけか、グラスをあげるって言われたんで、もらっちゃいました。次、それを持って来いって。

なんだかんだで、弊店の時間になってしまいました。

それにしても、この日は飲んだな~、なんて思いながら、帰ろうとすると彼女が何か言ってるんです。ちょっと聞き取れなくて、

そしたら、日本人の方が、

「一緒にディスコに行きませんか?」って、彼女が言ってるよ。どうする行く?

正直びっくりしました。でも、「はい、行きます!」って言っちゃった。

この時は普通に帰るつもりで、ほとんど金持ってなかったんですが、自分の中で、(これは、彼女のおごりだ)と、勝手に想像。だって、なんとなく彼女が普通のタイ人ではないような気が、少なくとも、普通の日本人よりかは金持ちだと。この想像は、間違ってない、って。

で、行くことに。ここで、クンRとはお別れ。



自分ら4人はタクシー乗ってディスコに。行ったのは、「ボス」(名前違うかも)伊勢丹の近く?にあります。ちょっと奥に入った所かな。

ここのディスコでは、パスポートのチェックはなし。入場料は1人300Bもしくは200B。彼女のおごりだったから、何がいくらするのか、全く解らず。



ここのディスコ、超おススメ!凄い楽しい!音楽は良いし、ファランは凄い盛り上がっているし、タイ人の女は凄いし、日本人はほとんど見ないし、ただ、タイの男は全くいないんじゃないかな?って事は、そうゆうディスコなのかもしれないけど、、、。ただ、ちょっと狭いかな?パッポンのルシファーよりかは広いけどって感じかな?とにかくごちゃごやしていて、良い!4時過ぎぐらいまではやってます。

で、ここでの彼女も凄い!めちゃくちゃ飲んでるし、めちゃくちゃダンスも上手い。ファランがナンパ目当てに来るわ、来るわで。でも、彼女、ファランには全く興味なし。飲んで、踊って、ちょっと休んだと思ったら、すぐ踊る。この小さな体のどこにそんなパワーがあるんだろうか?



ディスコ終了!でも、ファランは終わらず。

一生懸命、タイ人ナンパしようとしてるのが結構いました。さすが、たくましいよ。俺も見習わないと、なんて考えていたら、気が付いたら、彼女もその標的に! オイって思った瞬間、

彼女が自分の手を引っ張り、

「He is my boyfrend!

ちょっと待てよ~、相手はでかいぞ~!でも、考えている暇なし、言うだけ言ってやるぜ、俺も男だ!(この間0.1秒) さらに、映画みたいでカッコいいじゃん!(この間は0.2秒)でも、俺、英語出来ないな~。なんて言えば、、。でも、気持ちだろ!(0.2秒)

で、言ったのが、

「Stop!Stop! She is my girlfrend! OK?」

ちょっと早口で。そしたらファランも「OK OK」って、それから、「マイペンライ」て言ってたよ。ちょっと笑っちゃった。こちらも「お~、パサータイ!」で応戦。ただこのファラン、やっぱりタイ語はわからないので、こちらがちょっと質問したら答えられず、どこかに行ってしまいました。とりあえず一安心。映画のワンシーンを自分でやっちゃった。

なんだかんだで、外で。そこで彼女が、「ありがとう」って。さっきの事なのか、今日、今、ここに自分がいることへの感謝なのかはわからないけど、こっちが、ありがとうだよ!最強に今日は楽しいぜ!

で、自分はディスコも終わったことだし、帰るつもりだったんですが、食事のお誘いがありまして、お腹は全く空いていないのですが、行っちゃいました。場所は全くわかりません!近くに地下鉄の駅があったのはわかりましたが、どこなのかさっぱり。自分も聞いた事ないような店の名前。今度、調べないとね。

ここでは1時間程のトーク。色々聞いたんだけど、なんか答えてくれない、、、。ホント、不思議ちゃんだ。彼女の魅力に引き込まれていくな~。好きとかそんなじゃないですよ。魅力が凄いんです!

一緒にいた日本人のかたも、「彼女はわからない」と。「けど、彼女のお気に入りになってるのは事実だよ。また、遊びに行くことになるよ~」って。それはそれで、全く困りません。むしろ大歓迎!

でも、話半分ぐらいで聞いておかないとね。

こうして、不思議ちゃんとの不思議な夜は終わりました。

家が同じ方向にあるので、タクシー同伴。いいのかねー、全部おごりで。彼女、いくら使ったんだろう?日本人なんで気になるところです。

家に着いたのが、朝6時半。短期旅行で来てた時ぐらいに遊んだな~。凄い一日でした。次、出会うことがあるんだろか?なんて思っていたら、突然電話が。こんな時間に、、って、さっきの不思議ちゃんからだ。

家に着いたと、寝るって 言ってました。おやすみ、不思議ちゃん。

酔っ払ってたのか、いつ電話番号渡したかな~?なんて物思いにふけていたら、寝てました。

で、今日の夕方にも電話が、、、。

なぜか解らないけど、彼女のタイ語、凄い聞き易い!いい勉強になるわ。

たわいもない話。とにかくまたねーって言うことでした。

どうやらホントにありそう、、かな。

なくてもあっても、問題ないんだけどね。でも、あったほうが、おもしろいかな?さてさて、どうなることでしょうか?あまり期待せず、お待ちしてます、不思議ちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

久々のディスコ

土曜は久々にディスコに行ってきました。っていうか、今回、タイに来て初めてです!今までは、訪タイしていたら、必ず!行ってました(10日で5回ぐらい) ただ、今回は初めて。やっぱりタイにきたらディスコに行かなければいけませんね。



行ったのは、エカマイ駅から徒歩30分のところにあるWe-Za(スペルは間違っているかも)

メンバーは、同じクラスのクンRとタイ人のN君です。

ただ、最初はここのディスコに行く予定ではなかったんです。実は、最初に向かったディスコで、拒否されました、、、。 なぜか? 答えは簡単、パスポートを持っていかなかったんです。油断した、、、。ハリウッド、ナナディスコ、ルシファー、コロッシアム、パタヤのディスコでは、ハリウッド、エキサイト、、、それから、カーンペッペでは、、、、、、(結構行ってるのかな?) 今まで行ったディスコ全部でパスポートのチェックはありませんでした。なのに、今回だけチェックって、、、。そりゃないよ、、、。



しょうがないので、クンRと相談して、賄賂を送ることにしました。

まずは自分から。上手く他のIDチェックをしているタイ人の死角になるようにして、100Bを握らせよと試みたのですが、簡単に拒否されました。(オイオイ、ここはタイだよ。賄賂OKでしょ?100Bじゃ少ないのか?)でも、ダメって言われているので、しょうがない。他にも色々考えたのですが(賄賂を200Bにするとか、その他色々。)どうやらダメみたいでした。

あきらめて、さらにココから10分ほどで着くWe-Zaに。

でも、ここでもパスポートのチェックが、、。半分あきらめていたのですが、どうしても入りたいと懇願したところ、奇跡的に入る事ができました!ここでは、タイ人のN君の力が大きかったんだと思います。日本人同士だったら、多分、入れなかったんだと思います。



で、中の様子はというと、タイ人オンリー!

こうゆうディスコに来たかったんです、自分は!タイ人の若いのが一杯です。男3人であればナンパも当然考えるんのですが、音が凄くてとてもそれどころじゃないし、タイ人のN君はあんまりそうゆうのは好きじゃない様子。自分もナンパなんて日本でしたことないし、まだ、タイ語のレベルもそんなじゃないし、、。でも、楽しかったですよ。タイ人の若者がどんな所に遊びに行っているのかが、分かったし。非常に勉強になりました。パスポートンのコピーは必要だし、賄賂も余り通じないということも分かったし。これは次に生きるぜ!

で、一通り盛り上がった後、タイ人のN君とはわかれ、日本人の僕らは定番の『テルメカフェ』へ。閉店までいました。この日は結構面白かった。家に着いたのが結局3時半ぐらいになってしまいました。

まあ、よかった一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

スワンナプームにお迎え。

Dvc200611082 最近、ブログの更新がおろそかになってしまいました。ちょっと忙しかったんです。

実は、おじさんが自分を訪ねに、タイに来ているんです!

このおじさん、タイ語が普通にできます。

仕事で、日本とタイを往復していたからです。さらに、現在は仕事も定年退職し、暇な時間はタイ語を勉強しているようです。物凄いタイ好きで、「もし自分が、○ーちゃんぐらいの年齢なら、自分はタイで永住している!」っていっているぐらいです。更に、自分が今タイで勉強しているのが非常に嬉しいと言ってくれています。

自分がやりたかったことを今、○ーちゃんがやってくれている!こんな嬉しいことはない!

多分、ダブらせているんでしょうね。こんな事言ってくれているのは、おじちゃんだけです。

そんなおじちゃんが、火曜日夕方、訪タイ。これは是非迎えに行かなければ!

そんな訳で行ってきました、スワンナプーム。約1ヵ月ぶりですね。

やっぱり綺麗ですね。でも、自分は、ドンムアンの方がまだ愛着があるかな、、、、。初めての海外は、ドンムアンから始まった人間ですから。

思い出にふけるのは後にしておいて、

待つこと1時間。おじちゃんと無事ご対面です!

おじちゃんはちょっと興奮気味。自分はいたって冷静。ちょっと不思議な感覚もしましたが、無事、空港で会えたので、ちょっとホッとしました。

今まで仕事で何回か来ているおじちゃんですが、会社でのお出迎えはあったのですが、個人的に来てくれたのは初めてだと。凄い嬉しい様子でした。

とりあえず、長いこと空港にいてもしょうがないので、タクシーでホテルへ直行。一泊800Bのホテルになります。前回半年前に個人的にきた時は一泊4000B。今回自分が予約したホテルの5日分です。

でも、えらく気に入ってくれたそうです。まずは一安心。

募る話もありますが、それから一休憩後、食事。当然、自分がだせるわけないのでおごりです。

行った所が凄い!

クイーズパークホテル!

びっくりだよ、ここ。高級レストランです。まず、自分の金じゃ行けない。

正直、上手かった。まさか、おじさんとタイで食事するとは思わないし、それも、こんな高級店で。ちょっとありえないです。周りのタイ人も、普段自分が話すタイ人とは全く別のオーラを持っていました。ホント色んなタイ人がいるわ。

で、気になるお会計。

二人あわせ、1800B。

おじさんいわく、「安い!」俺が思うに、「めちゃ高!自分の食費15日分、、、。」

よかった、おごりで、、、。

タイでは、金持ってる人間が、100パーセントおごるし、ここはタイだし。おじさんはタイ通だし、問題なし。

で、次の日も、タニヤですしを食いに行ったのですが、おごりでした。特上にぎり2人前を平らげました。久々にすし食べたけど、上手い。さすが、ソイイープン(日本人通り)だけある。

さすがです、おじちゃん。タニヤのお店の情報も詳しいようで、昔と今のタニヤの状況を結構語っていました。16年前ぐらいから来ている人は、さすがに違いますね。まだまだ、自分は青いです。

それからマッサージ、タクシーで帰宅。

熱い二日間でした。次に会うのは土曜日。さて、どこにつれていこうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

ロイカトーンに行ってきました

11/5はロイカトーンです。というわけで、行ってきました!

一人で。。。。

まあ、いいじゃないですか、一人でも。そりゃね、男同士で行ってもいいんですよ。でも、ロイカトーンは恋人同士で行くもんです。男同士でいっても、ちょっとねー。それなら、短期旅行者の振りして、ひっそり流すのもいいんじゃないんですか?

ちなみに、自分が行ったのは、タクシン橋。ネットで調べたら、有名みたいなことが書いてあったし、管理人のおばちゃんにも聞いたんですが、有名だよって、言ってました。

それで行ったんですが、まあ人が多い!船乗って、カトーンを流す人もいれば、水際までいって流す人もいました。おまけに、カップルも多かったかな?それもなんか、初々しい感じのカップルです。

でも、知ってますか、あんたたちタイ人カップルたちよ。

ロイカトーンに行くカップルは、すぐに別れてしまうことを、、、。

Dvc200611071 ↑これは、今日聞いた話。

まあ、いいんじゃないでしょうか。

そんな事言ったって、しょうがないし、大いに盛り上がってください。

で、自分はというと、さくっと流し、普通に帰宅。

は、しません!なにせ、ロイカトーンですから。飲みに行きます、行きつけのバービアに。昨日も行ったんですが、本日は、女性スタッフみんなが、民族衣装に着替えて仕事をするそうな。写真もOKっと言うことです。

これは、行くでしょう。おまけに、昨日、ここで働いている女性と約束もしちゃいましたし。また、この子が素朴でかわいいの。おまけに、声もかわいい。とてもじゃないけど、二人の子持ち24歳にはみえない。

それで行ってきました。入ってしばらく後、「○さーん!」最初は、わかりませんでした。だって昨日とは全くの別人!とてもかわいらしいかったです。

写真を撮らせていただきました。永久保存版です、これは!

写真をアップしたいんですが、こればっかりは無理です、すいません、、、。

代わりといってはなんなんですが、こんな感じで女性スタッフは働いていました。

Dvc200611074

この日は、ホント、いい時間をすごせました。

もっともっとこの日の事を書きたいのですが、きりがないですよ。

一年前にもロイカトーンには来ていましたが、去年よりもずっと!素晴らしい1日でした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

最近、飲み過ぎかもの続

で、金曜日。

金曜日は、ソイ22ちょっと奥にあるバービア郡に行ってきました。一人ではありません。同じタイ語学校のクンRとです。なぜ日本人がファランの集まるこのバービアへ行くのか?理由があります。それは同じタイ語学校のクンTの彼女がそこで働いているからです。

ただ、その時は、クンTとは連絡が取れず仕方なく適当にバービアへ。

そこで一杯飲んでいると、警察官が普通に入ってきました。普通にタバコを吸い、普通にビールを飲んで、普通に出て行きました。金を払わずに、、。ありなの?クンRの話では、バービアで警察に賄賂送って、色んな行為を見逃してもらってるんだよー、みたいなことを言ってました。真実はわからないですが、それもあるだろうな。

それからしばらくして、クンTと連絡がとれ3人でその店に。いました彼女が!まだ働いて数日ぐらいしかたっていないみたいなんですが、様になってました。やっぱり二人は恋人だって感じを受けましたね。ちょっと羨ましいな、タイ人の彼女なんて、、。俺には無理なんだろうか、、、、、。

それからは、クンRとテルメに。

やっぱりここは楽しい。人間模様を見ることができますし、あの人を誘う視線がたまらない。日本じゃありえないよ、ホントに。ただ、顔なじみが増えたのが少し恥ずかしいな。何人かは、どこで働いていて、何歳なのかは解るし、テルメでどのくらい稼ぐのかも聞いた。ある女の子は給料の3.7倍稼いでいます。でも、タイ人、見栄っ張りだからあてにならないかな。

この日は特に人が多く、女の子は回転する回転する。多い女は3回転ぐらいしてたかな?あれ?もう帰ってきた!?みたいな感じです。ベテラン組みは結構回転してたかな?

で、土曜日。

この日も、クンRと出かけました。ナナのバービアで一杯、それから、テルメへ。ナナではゴーゴーに入りませんでした。飲むだけ。だってソイカウボーイの方が面白いから。

テルメは金曜ほどは混んでいませんでした。まったりとビールを飲みました。2時間ぐらいいたのかな?それからは、ジャーマンビアへ

ホント、飲む所ですね。ファラン好きの娼婦がそこそこいました。日本人には、ちょっと、、って娘を持って帰りますからね、奴らは。ただ、そんな所にも、、、。なんともいえない可愛い子がいました。普通に働いている子です。で、思い切って声をかけてみました。正確もよさそうな、普通の子でしたね。ただ、タイ人にありがちな、子供が生まれたら、旦那はどこかへ行った っていうことでした。タイの男はとんでもないね。それも子供2人も作っておいて。まったくもう!信じられません!

でも、この子、ホント正確がいい子で、普通に好きですね。声もかわいらしくて、愛嬌もあります。今度から飲みたくなったら、ここに来ようかな。ゆっくり飲めそうです。

今度っていうか、今日、行くんだけどね。何しろ今日はロイカトーンです。

バービアでも民族衣装に着替えるらしいです。写真もOKみたいで。明日は学校だけど、今日はいつもより多めに飲みます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

最近、飲みすぎかも。

やばい、、、最近ちょっと飲みすぎたかも知れない、、。

ブログの更新もおろそかになってしまった。ブログに関しては、基本、飲まない日は書いています。飲んで帰った日は、確実に書いていません。と、言うことは、ここしばらく飲んでいたということです。

さて、どこへ行ったのか?

木曜日、最近テルメに飽きた自分は、新たなる刺激を求め、サイアムのコーヒーショップへ行ってまいりました。初めて行く所でしたので少々緊張気味。夜10時到着。マンションから約15分~20分ぐらいで着きました。(赤バスのって)

ただ!誰もいない!まだ時間が早いのか?それでも0人って?なんかあったのかここ?

(後でタニヤの女の子に確認した所、危ないから行かないって。)

しょうがないので、この辺りを散歩。

そしたら、裏の通りに女の子いました!数は少ない、まだ早いのかな?結構面白かったです。話はしていないですが、、、。だって、ドライブスルー状態でしたよ。マックじゃないんだから。

そんなのを見ながら休憩。ここで家に帰ろうかと思ったのですが、酒飲みに来たのに、飲んでない。どうしても飲みたい、どうしよう?

じゃ、ソイカウボーイ行っちゃうか!で行ってきました。歩いて、30分かかったな。

安い店入って、ドラフトビアー。70B!女の子質は低い、でも、変な気が起きないので調度いいです。でも、なんか物足りない、、、。女の質が良くないし、女もただ踊っているだけ。これじゃなー、、、つまらない。っと言うわけで、

もう一軒。カウボーイ2 に行きました。

ここは自分のお気に入り。ショウタイムやってるから。全裸でないところがいいんです、ここはね。よかった、久々にコーラおごっちゃった。次の日学校がなければ、、、、、。やばかった、この日は。でも、よかった。

ここで、バッテリー切れです。ではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

最近の授業

自分の通っているタイ語学校の様子を たまには語ってみたいと思います。

で、いきなり事件が!って、わけではないんですが、アメリカ人夫婦が、今日から来なくなりました、、、。凄い感じのいい人だったので、非常に残念です。理由として考えられるのは、授業についていけなくなったのではと思います。まあ、しょうがないのかな、、。

と、言うわけで、今日から、レベル1の生徒は、6名になりました。

さすがに6名となると、授業もさくさく進みます。今までは、一回質問されると、それに答えれば終わりだったのですが、今日は、2回3回と回ってきました。今まで授業に対して少し物足りないような感じがしていたのですが、このペースでやってくれると、ちょうどいいぐらいなのかも知れません。

今日の授業の内容としては、時世 ですね。今日は~。明日は、来月は、何年後は~(未来)。とかです。その他には、ディスカッションですかね。生徒同士、色んな質問をするんです。昨日はどこへ行ったとか、どうやって行ったのか?とか。先生も加わりやったんですが、

なぜか先生の質問は、思いっきりプライベートな質問が多い んです。

クリスマスには、彼女に何をあげるのかとか、彼女はいるのかとか、ちくちくちくちく聞いてくるんです。いつもそんな感じで聞いてきますね。それで思い切って今日、ディスカッション中、彼女がいるのかと聞いてみようかなと、言うそぶりを見せたら、ちょっと私のプライベートな事、聞かないでよー!みたいな目をされました。

そりゃないよ、先生。あんた自分が、好き勝手聞いといて、それですか?みたいな、、、、。

色々うわさでは聞いていたのですが、タイ人は相当、そういった話が好きみたいです。だけど、自分のプライベートに対しては、聞かれるのは嫌みたいです。全く意味が解らない。

まあ、確かに、自分は結構タイを旅行していますが、ちょっと偏狭な土地に行くと、必ずタイ人に、

「お前、○○に彼女がいるだろう?」とか、「何しに行くの、○○なんて?女がいるんでしょ

よく聞かれました。この前の、コラートの旅行でもです。

面白いわー、タイ人。世界最強だよ、この国は。

毎日、タイで生活していて、ホント飽きない。色んなタイ人の面白話も聞きますし。

でも、明日こそは、チャンスがあったら先生に彼氏がいるのか聞きたいですね、それと、その彼氏が何人なのかも!?

おっと、1つ忘れていました、このブログの貴重な読者様から先月の飲み代の話が。

そうですね、計算したところ、

約2600B(±100) になりました。この数字は果たして、多いんでしょうか?

自分じゃわからないな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »